バナナの皮並30秒@気になったことを文章に

現代人よ!スマホ首こと「テキストネック」に気をつけろ!

time 2015/12/15

現代人よ!スマホ首こと「テキストネック」に気をつけろ!


スマホを使わない日はないという方がほとんどかと思われます。

スマホを使用する場合、うつむく角度で首をかしげている状態が多いと思いますが、この姿勢は大変よろしくありません。

「テキストネック」という疾患をご存知だろうか。
最近、米国を中心に注目されている疾患だ。その名から想像できるように、スマートフォンでの操作(メールなどのSNSで文字を入力すること)のやりすぎによって、頸部の形が変形してしまう、というものだ。いわゆる「スマホ首」だ。
本来の頚部の形は、少し反り返った形をしている。この形が、頭部を支えるのに最適なのだ。約10kgもある頭部の重さをうまく分散させる役割を担っている。
 だが、このテキストネックは、この”自然なカーブ”がなくなっており、それによって「椎間孔」という神経を通る隙間が狭くなってしまったり、椎間板と呼ばれる骨と骨の間にあるクッションの役割をしている組織が薄くなったりしている。


テキストネックになると様々な問題が生じます。

頭部の重さをうまく分散できずに、首の痛みや疲れが生じやすくなる。また、神経が通る椎間孔が狭くなってしまうために、腕や手にしびれや痛みが生じる可能性がある。

 頚部の骨の配列がずれてしまうと、それが頭痛やめまいの症状を引き起こしてしまう。スマホをいつも使っている人で、頭痛やめまいを起こしている場合、このテキストネックになってしまっている可能性が考えられる。

 さらに、テキストネックは、うつ病などの心因的な問題も引き起こすことがある、と報告されている。

最近は頭痛やめまいが酷いという方はテキストネックかもしれませんね。うつ病のリスクも高まるそうなので即急に対策が必要です。




sponsored link

テキストネックの危険は長時間にある


スマホをいじりだすと1時間以上止まらなくなる・・・という方はかなり危険ですね。

テキストネックの対策としては、15分毎に首を回す、姿勢を正す等、頭を前に出しすぎないようにしましょう。

僕も電車の中だと常にスマホをいじっているので、改善しないとダメですね。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

運営者情報

書いている人

バナナの緑皮

バナナの緑皮

緑皮です。 30秒で沈む泥舟をネット海に流しています。 三日坊主の社会人2年目。

読まれている人気記事

まだデータがありません。


Sponsored Links

Sponsored Links


sponsored link