バナナの皮並30秒@気になったことを文章に

【渋谷】シネマライズが閉館。これが時代の流れってやつですかね

time 2016/01/08

【渋谷】シネマライズが閉館。これが時代の流れってやつですかね


渋谷のシネマライズが閉館。30年の歴史に幕を閉じます。

東京・渋谷のミニシアター文化を牽引(けんいん)してきた映画館「シネマライズ」(東京都渋谷区)が7日閉館し、30年の歴史に幕を下ろした。

 同館は昭和61年に開館。大手映画会社から独立した小規模劇場であるミニシアターの代表格として、欧米などの秀作を次々と公開してきた。大ヒットした作品には「トレインスポッティング」(1996年)や「アメリ」(2001年)などがある。

 閉館の理由について、同館は「観客層の高齢化で、渋谷という土地柄に合わなくなった。目の前の渋谷パルコの建て替えで、周辺環境が大きく変わることも理由の一つ」と説明する。

 最後の上映作品「黄金のアデーレ 名画の帰還」を見に来た東京都練馬区の自由業の女性(44)は「20代の頃、ここで映画の楽しみを覚えた。ここでしか見られない作品が多かったので寂しい限り」と話し、劇場の隅々を撮影して名残を惜しんでいた。


映画館自体が厳しい時代ですからね、仕方ないのではないでしょうか。

むしろ、30年も営業し続けていたことが素晴らしいことですよ。30年も潰れないって凄いことです。

閉館することを惜しんでくれる人がいるだけで大したものです。




sponsored link

時代の流れですから


渋谷という街は若者の街ですから、時代の流れに大変敏感な街だと思います。

時代の流れに乗れなければ淘汰されてしまうのは厳しいと同時にちょっと寂しい気もしますが、そういう街があっても良いのではないかと思います。

オリンピックに向け都内の時代の流れというのは加速していると思いますが、面白い物も続々出てくると思うので、時代の流れを楽しみましょう。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

運営者情報

書いている人

バナナの緑皮

バナナの緑皮

緑皮です。 30秒で沈む泥舟をネット海に流しています。 三日坊主の社会人2年目。

読まれている人気記事

まだデータがありません。


Sponsored Links

Sponsored Links


sponsored link