バナナの皮並30秒@気になったことを文章に

【人工知能】AIとの恋愛は夢があるのではないでしょうか

time 2016/01/10

【人工知能】AIとの恋愛は夢があるのではないでしょうか



AIと恋愛ができるようになるかも?

「AI元年」とも呼ばれた2015年。それなら将来は、「人間とAIの恋愛」もできるようになってもいいのではないか。東京大学大学院准教授の松尾豊さん(40)にぶつけると、こう返ってきた。

「部分的には実現していると思うのですが」

 例えば、LINEなどに投入されるAI「りんな」(マイクロソフト)。「彼女」とまでは言えないが、「一緒に晩ご飯食べに行こう」と打てば、「やったー! 行く!」などと、極めて親密な連続対話を体験できる。しかし、「言葉として理解しているわけではありません」と松尾さん。

なぜなら、AIにとって言語は単なる文字の羅列にしか過ぎないから。入力された記号(言語)に対し、「ふさわしい」と判断した記号をパターン化して返しているだけ。


AIとの恋愛する時代が来るかもしれませんね。

実際に適当な返答をするAIは実装されているわけですから、これだけでも人間は十分に親近感を覚えるわけです。

そもそも、超一方通行な恋愛ゲームが沢山世に出ており、それでも満足しているユーザーが多いわけですからね。

人口知能がさらに高度化し、自然かつ適当な返答が返ってくる恋愛ゲームとか出て来ればやばいでしょうね。





sponsored link

人口知能には期待せざるえない


人口知能には夢がありますから、期待せざるえないのです。

仮にAIが今後人間に限りなく近いコミュニケーションを取れるようになれば、人間は新しい進化みたいなものをすると思うんですよね。

これはもう長生きするしかないでしょう。

生きる意味がわからないとか言っている人は、人工知能の発達を見届けるために生きましょう。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

運営者情報

書いている人

バナナの緑皮

バナナの緑皮

緑皮です。 30秒で沈む泥舟をネット海に流しています。 三日坊主の社会人2年目。

読まれている人気記事

まだデータがありません。


Sponsored Links

Sponsored Links


sponsored link